兵庫県加古川市野口町坂井14-1 アメニティ中田Ⅲ105号

初回無料相談実施中

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

079-422-1753

ごあいさつ

 平成28年5月に16年目を迎えました「敷居の低い事務所」をモットーにした行政書士専業事務所です。

 当事務所では、建設業許可申請、経営事項審査(経営規模等評価申請)、入札指名願をはじめ、相続手続きや遺言書の作成・ご相談、会社設立・起業支援(開業・独立)などをサポートしております。

東播磨地域を中心に法改正など知識の仕入を怠らず

フットワークの軽さを武器にこれからも走り続けて参ります。

経験豊富な行政書士がわかりやすく丁寧に対応させていただきますので、いつでもお気軽にご相談ください。

 

  • 現在、地元コミュニティー放送「BANBANラジオ」(FM86.9MHz)にて当事務所のCM放送中です。
  •  東播磨地域を中心に100社以上の中小零細企業に関与の実績

28年8月4日

・事務所を移転いたしました。

建設業許可を取りたい。

更新・追加・変更したい。

ケイシンを受けたい。入札指名願いを申請したい。

 

株式会社を設立したい。

個人事業主→株式会社へ法人なりしたい。起業相談・融資相談をしたい。

遺産分割協議書を作成したい。

財産目録・相続関係説明図の作成をしたい。

当事務所の特徴

  • その1                                    行政書士専業事務所として東播磨地域を中心に100社以上の中小零細企業に関与、相続についても多数の実績と経験があります
  • その2                                    基本的に当職がお客様のもとへ参上しますが、自宅併用事務所でなく専用事務所が駅前にあり、銀行等のついでにお立ち寄りいただけます。
  • その3                                    他資格業者(司法書士、税理士、社会保険労務士、土地家屋調査士等)と連携しておりますので、行政書士が対応できない業務でもワンストップで御利用いただけます。
  • その4                                    法改正など知識の仕入れを欠かさず常に情報提供をして参ります。(事務所新聞の発行)
  • その5                                    事務員任せにせず当職自ら対応します。
  • その6                                    難しい法律用語の羅列は避けなるべくわかりやすく笑顔で説明します。
  • その7                                    業務が完了しても一度きりのお付き合いではなく又何かあればすぐに飛び込んでいただけるような事務所作りに努めています。
  • その8                                    業務ソフトを積極的に導入しコストを下げまた、報酬は成功報酬とし、相談料は初回無料(契約後は何度でも無料)です。

弊社サービスの流れ

お問合せからサービス提供開始までの流れをご説明いたします。

ご相談の日決定

平日は時間がないという方も安心です。

基本的にお客様より電話でご相談日の日程を決めます。(メールでご連絡いただければこちらからお電話することも可能です)

事務所へ来所、もしくはお客様の元へお伺いすることも可能です。土日時間外でもできる限り対応いたします。

直接事務所に来所していただいても構いませんが、不在もしくは所用で面談できない場合があります

 

 

 

無料相談

お客さまとの対話を重視しています。

お客様との対話を重視することがモットーです。お客さまのお話にじっくりと耳を傾け、時間をかけて丁寧にヒアリングいたします。

その中でお客様の状況把握、問題点、選択肢等をお示しします。

ここまでは費用は一切請求いたしません

 

業務依頼

お客さまと末永いお付き合いを重視しています。

ご相談に乗らせていただいたからと言ってお客さまが必ず当職へ業務を依頼しなければならないわけではありません。

当職との相性もあると思います。よく吟味なさってください

 

行政書士とは?

行政書士とは官公署に提出する書類の作成、提出代理や法律上の権利にかかわる書類・事実証明に関する書類の作成、相談を仕事としております。(ただし不動産・商業登記や税務申告等など他の法律で定められている業務は出来ません)

行政書士の業務範囲はとても広く、例えば行政書士が取り扱うことができる許認可は1万種類を超えるといわれています。

実際、すべての分野を取り扱うという先生方もいるでしょうが、たいていはある程度取扱業種を絞って、もしくは特化している行政書士が多いと思います。

現在、行政書士登録者は4万人を超え行政書士会加古川支部内でも140人程度おり、行政書士を専業としている方の他、他士業(司法書士、土地家屋調査士、税理士等)と兼業されている方もしくは他業種と(不動産業など)と兼業されている方も多くおられます。

行政書士は法律で守秘義務が課されています。安心してご相談ください。

他士業の先生方、行政書士兼業の先生方へ

他士業の先生方のクライアント様で建設業許可等行政書士業務が案件が発生した場合、仕事になるならないにかかわらずご紹介ください。誠実に対応させていただきます。

また税理士等の先生方で行政書士業務を兼業されていて、人手不足等で行政書士業務が負担になっている場合いつでもお手伝いさせていただきますので遠慮なく申し付けください。

あわせて引退を考えられている行政書士の先生がおられましたら当職が責任を持ってお引き受けしますので遠慮なく申し付けください。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

079-422-1753

受付時間:8:30~18:00(月曜から金曜)

※土曜は9:00~12:00、日祝を除く

土日祝も事務所で仕事をしていることが多いので気軽にお電話ください。

お問合せはこちら

お問合せはこちら

079-422-1753

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お問合せフォーム

ごあいさつ

代表者 後藤法義
役職・所属
  • 現兵庫県行政書士会法規部次長
  • 前兵庫県行政書士会加古川支部副支部長
  • 加古川商工会議所会員

親切・丁寧な対応により敷居の低い事務所をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

代表者ごあいさつ